【大学ラクロス】男子1部Cブロックのチームのチーム紹介|関東地区

2020年関東地区の学生ラクロスの公式戦の1部と2部のブロック抽選が8月12日に開催されました。
今年は感染症の影響で、通常のラクロスのリーグ戦は行われず、各地区毎に大会形式を変え、大会が開催されるとのこと。
通常関東地区の学生リーグの1部&2部は全12チームで6チームごとのブロック戦を行い、各ブロック上位2チームがプレーオフに進み、下位2チームは2部との入れ替え戦に進むのが近年のルールですしたが、今年は、1部2部とも全12チームを4ブロックに分け、それぞれ3チームごとのブロック戦い、そのブロックを勝ち抜いたチームがプレーオフに進み、優勝を決めるという取り組みを行うとのこと。
1部は毎年優勝チーム(関東No.1)を決めますが、2部は2部優勝チームを決めるという近年稀な大会形式をとることとなりました。

今回は、男子1部Cブロックの紹介をしていきたいと思います。
Cブロックは、中央大学、立教大学、武蔵大学が所属しています。

今までFINAL4の壁を越えられないからこそ今年こそはという意気込みがあり、大学スポーツ協会より、大会・プロモーションに関する優秀取組賞を受賞しチームのプロモーションにも力を入れている中央大学。

チームの組織体制や発信が関東1部の中でもリードしている存在である立教大学。

昨年1部所属で1部⇔2部入れ替え戦に進出したチームのうち、唯一1部に残留をしたチームである武蔵大学。

全体的にほかのブロックより勝利予想チーム投票の投票数が多かったCブロック。それだけ注目度が高いという証拠ですね。
他のブロックの一般予想では、昨年のリーグで好戦績を残したチームが勝利するのではと予想をされているなか、唯一昨年戦績がブロック6位の武蔵大学が一番多くの表を獲得している。例年応援してくれているファンが多いチームが勝つ傾向があるラクロス界の中で、今年の武蔵大学、そしてCブロックの行方は要チェックです!

中央大学

2019年実績 1部Bブロック1位 プレーオフ準決勝敗退(vs早稲田大学)
2018年実績 1部Bブロック3位
2017年実績 1部Bブロック2位 プレーオフ準決勝敗退(vs早稲田大学)

この投稿をInstagramで見る

【中央大学男子】 BANDITS 中央大学 ・1部 ・68名 公式Instagram @chuo_bandits 新歓Instagram @bandits_2020shinkan 公式Twitter @chuolacrosse 新歓Twitter @bandits_shinkan 公式LINE @140zxxvu Facebook 中央大学学友会体育連盟ラクロス部 HP https://chuolacrosse00.wixsite.com/bandits ・ラクロスという新しいスポーツに挑戦することは簡単なことではないかも知れません。 ただ、日本一を目指している集団の一員としてラクロスに打ち込む4年間は君にとって大きな財産になると約束します。 私たちと日本一を獲り、最高の4年間にしましょう。

JLA 東日本支部 広報班(@kantolacrosse_jla)がシェアした投稿 –

立教大学

2019年実績 1部Bブロック3位
2018年実績 1部Bブロック4位
2017年実績 2部Aブロック1位 1部⇔2部入れ替え戦勝利(vs獨協大学)

この投稿をInstagramで見る

【立教大学男子】 ・SAINTS / 立教大学 ・1部所属 ・102名(プレーヤー:79名 スタッフ:23名)  〈SNS〉 ◆公式HP www.rikkyolacrosse.com ◆Instagram 公式アカウント @rikkyo_lax_saints URL: https://www.instagram.com/rikkyo_lax_saints/  新歓アカウント @saints_shinkan URL: https://www.instagram.com/saints_shinkan/ ◆Twitter @rikkyo_saints 公式アカウント @rikkyo_saints URL: https://twitter.com/rikkyo_saints ◆Facebook 公式アカウント @st.pauls.saints URL: https://www.facebook.com/st.pauls.saints/ ◆公式ブログ https://ameblo.jp/stpaulslax/  〈PR〉 立教大学男子ラクロス部は、理念『世界で活躍する人材を輩出する』のもと「学生日本一」を目指し日々邁進しております。 チームビジョンに〈1人1人を勝因に〉と掲げ、100名を超える部員、全ての人が輝ける場があります。今年度はスローガンに“礎”を掲げ、ずっと続く強い立教を築きあげることを目指しております。 応援宜しくお願い致します。 #Saints #礎 #接点 #lacrosse#lacrossemakesfriends#🥍#🌸#higashinihonlacrosse#東日本ラクロス#春から立教

JLA 東日本支部 広報班(@kantolacrosse_jla)がシェアした投稿 –

武蔵大学

2019年実績 1部Bブロック6位 1部⇔2部入れ替え戦勝利(vs東海大学)
2018年実績 1部Aブロック5位 1部⇔2部入れ替え戦勝利(vs東海大学)
2017年実績 1部Aブロック6位 1部⇔2部入れ替え戦勝利(vs神奈川大学)

この投稿をInstagramで見る

【武蔵大学】 武蔵大学男子ラクロス部 所属:1部 部員数:56人 【公式Instagram】 @musashi_pheasants 【公式Twitter】 @PHEASANTS_LAX 【Facebook】 @mulax.pheasants 【HP】 http://mulax.net 【PR】 武蔵大学男子ラクロス部は《日本一を目指す中で自ら成長し、最高の4年間を過ごす》というチームビジョンを掲げ、成し遂げたことのない学生王者という目標に向かって日々取り組んでいます。 今年のチームスローガンは《Family》。全員が家族のように信頼し合い、高め合えるチームを作り上げていきます。 #武蔵大学 #mulax2020 #family #PHEASANTS

JLA 東日本支部 広報班(@kantolacrosse_jla)がシェアした投稿 –

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。